みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さて、今回の旅のお供はこちらの臨時ミユキ号。
車さえあれば、時間を気にすることなく、誰かに頼ることなくどこへでも移動することができるので、
空港からレンタカーを借りました。

e0027813_14101704.jpg

今日は早出なので、若干筋肉痛の身体をほぐしに、散歩に出かけました。
昨日夕方見た山の景色が美しすぎて、朝の景色も見たくなったのです。
神々しい山の朝です。

e0027813_14182006.jpg


e0027813_14184134.jpg


e0027813_14185208.jpg


e0027813_14211084.jpg


e0027813_14212357.jpg


e0027813_14213389.jpg


e0027813_14214539.jpg


e0027813_14215557.jpg


小一時間程山の中を散策し、善宗寺さんで朝ごはんをいただいて、出発です。
今日は、こちらの一員として参加させていただきます。


e0027813_14230764.jpg

はじめて「つながり」というNPOに参加させていただきました。彼らは東日本大震災の支援に始まり、ネパール地震、常総市の水害などにも駆けつけて支援を行っているチームです。ここ熊本には既に震災の翌日にやって来て拠点を構えた、と聞きました。さすがに段取りや役割分担が手慣れていました。手慣れているだけに、地域住民の方がいぶかしんだり、手放しに信頼してもらえないなど、ご苦労も抱えていらっしゃいます。色々な噂も飛び交っておりますが、間近で活動をみる限り現場のひとりひとりはずば抜けたチームワークの良さ、礼儀正しさ、仕事の早さ、丁寧さを持っています。ひとつひとつのご依頼を丁寧にこなすことにより、信頼を一段一段築いていらして素晴らしいと感じました。


e0027813_14285600.jpg


株式会社フタバさんの大きな倉庫を拠点にしていらっしゃいまして、そこに作業に必要な道具類や食糧などが整頓されて置かれています。そんな中で寝泊まりも洗濯も簡易お風呂!もお食事もなさいます。簡易お風呂やWifi、必要な電源などはフタバさんが用意してくださったと聞きました。震災直後からずっといらっしゃる方や、お仕事の休みを取って一週間という方など、全国各地から様々な方が集まっています。そんな方々のお仲間に加えていただいて、今日はまず御船町の高木小学校近くのお宅に、傾いたブロック塀の撤去作業にお伺いしました。隣のお宅は全壊していました。




e0027813_14333184.jpg

この「斫り機(はつりき)」でブロック塀を崩し、ひたすら運びます。はつる、なんて言葉知りませんでした。現場では色々と教えていただいて勉強になります。時折お向かいの小学校から子供たちの元気な声が聞こえてきて、気持ちが上がります。


e0027813_14400460.jpg



e0027813_14401642.jpg

午前中いっぱいその作業に集中しました。お昼休憩では、ほとんど空腹感がなかったので軽く済ませた後、30分ほど椅子に座った状態で爆睡してしまいました(笑)。暑さと様々な衝撃で、この食いしん坊の私ですら食欲が沸いてきません。強烈な日射しにも思ったより体力を奪われます。水分はこまめに補給しています。既に午前中の作業だけでTシャツは絞れるほどに汗だくです。


午後はまた別のお宅にお伺いして、ブロック塀撤去作業です。ブロック塀は大抵お庭の周りにあるので、ふと気づくとよくわからない虫に刺されています。中には毛虫やムカデに刺されて数日作業出来なかった方もいらっしゃるとか。暑いけれど万全な長袖対策が必要です。首の回りもタオルを巻いてガード。頭には、砕いた時にブロック塀の破片が飛んで来るのを防ぐため、ヘルメットです。この辺りは昔ながらのお宅が多いので、道はとても車がすれ違い出来ないほどに狭く、お宅はかなり大きいです。つまり、ブロック塀も立派で長いお宅が多いです。炎天下、このブロック塀を解体し撤去するわけです。私たちも大変なんですが、こんなご立派な塀を壊さなければならない住人の皆様の心の痛みはいかばかりかと考えるほどに、胸が痛むとともに、非力な自分を感じます。


何とかこのお宅のブロック塀撤去も終えて次に向かったのは、足のご不自由な70歳近い方のお宅です。ここでは室内の作業。倒れた家具を元に戻し、散乱しているガラス片を掃除します。ようやく動線ができたと、喜んでいただきました。


明日からガソリンが5円値上がりするとの情報をもとに、このあと作業に使う軽トラやワゴン車10台ほどにガソリンを入れて、使った道具を洗って片付け、終礼をしてようやくこの日の作業終了です。終礼のあと、今度は美容師さんのボランティアの方がいらして、「つながり」の方に散髪する、ということでしたが、私はここで失礼しました。前髪だけでも切ってもらえば良かったかな。


帰り道温泉に入り、汗と埃と土でドロドロの身体をきれいにして、いつもミユキタンゴでお世話になっている方のお宅へお見舞いに行きました。足を怪我されたと伺っていたので心配しましたが、お元気そうでひと安心。ご自宅のお風呂が壊れてしまい、ようやく3日前から家でお風呂に入れるようになったと喜んでいらっしゃいました。壊れた家々をたくさん見た影響で身体中に蕁麻疹ができるなど、色々ご苦労があったそうでした。


お寺さんに戻る頃、夕焼けの美しい空が見守ってくれました。長い充実した一日でした。また明日も頑張ろう!


e0027813_14442292.jpg





[PR]
by elfuelle | 2016-05-31 23:00 | Trackback | Comments(0)

<二日目>
天気予報は快晴で降水確率10%なのに、朝起きたらしとしと雨が降っています。山の中のお寺さん「善宗寺」にお世話になっております。お御堂で朝のおつとめに参加させていただきました。今日1日無理なく一人前に無事に仕事が果たせますようにとお参り。お御堂の天井が、八千代座ばりに美しくきらびやか。

e0027813_11021909.jpg

e0027813_11023789.jpg

e0027813_11024800.jpg

さて出発!となった時、雨が止み日がさして来ました。既にジリジリ。まだ8時半なのに!今日の私。


e0027813_11244643.jpg

日焼け対策で長袖を着ていたんですが、暑すぎてすぐに脱いでしまいました。この日は浄福寺というお寺さんで作業させていただきました。ご本堂が全壊されたお寺さんですが、大物はあらかた撤去されていました。作業は意外にも細やかさとスピード感を求められるものでした。地面をならすためにガラス片や木片、瓦や金属、崩れた漆喰、雨樋などのプラスチック、これらを念入りに分別し袋詰めしていきます。夕方には重機が入ってならすので、なかなかスピードが必要です。


e0027813_11263111.jpg

e0027813_11264958.jpg

e0027813_11270753.jpg

e0027813_11272296.jpg

e0027813_11273677.jpg

午前中から日射しは真夏。予想最高気温31℃の中、皆もくもくと作業。今日は、大阪からフェリー&バイクでいらした方や、富山からの方、地元の素晴らしい若者コミュニティで集まった方など、和気あいあいで楽しく作業させていただけました。和気あいあいなんておかしいと思われるかもしれませんが、少し気を抜くと悲しみや絶望が襲って来るのだと思います。誰かの力になるために皆で意識を集中させることにより、自らのことを考えないようにしているように見えました。昼休憩の時に、この辺りで多く栽培されているという益城スイカをご馳走になりました。皮が薄くて、甘~い♡でも甘過ぎず、爽やかな後味です。


e0027813_11280747.jpg

e0027813_11282104.jpg

午後はますます日射しが強くなりましたが、今度はまとめた瓦礫を軽トラに積んで運び出す作業。屈強な男性陣が軽々と重たいものや大きなものを運ぶ姿は、なんと神々しいのでしょう~♡私も次に生まれてくるときは男がいいな!



e0027813_11290031.jpg

力の無い私は、砂だらけになってしまった大量の塗りのお椀をひたすら洗い天日干し。終了予定時間が来てもまだまだ洗い終わらなかったので、一時間延長して終了。あ~情けなや。終わってみたら見事に体力ゼロ。これから一時間運転して戻らなければなのに、足がガクガクです。眠気はまだやって来ないけれど、身体に力が入らない。自分にがっかり。体力には自信あったんだけどな。腕や腰より足にキテいます。

帰り道、昨日とはまた別の、新緑の山々を臨みながらの露天風呂に立ち寄り、一気に疲れがふっとんだ!昨日より更にとろとろが濃い!!とろんとろん。


e0027813_11292696.jpg

ご褒美に美しい夕焼けと山々の絶景。車を停めてしばし見とれました。自然は地震のような怖さもあるけれど、美しさも半端無いな~。緑濃く、美しい熊本。大好き。早く元の生活に戻れますように。


e0027813_11295026.jpg

e0027813_11300248.jpg

e0027813_11301535.jpg

e0027813_11302750.jpg

e0027813_11304041.jpg

e0027813_11304907.jpg


[PR]
by elfuelle | 2016-05-30 23:00 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)
ずっと気にかかっていて、一刻も早く駆けつけたかった熊本に、
ようやく5日間だけ時間を作って行ってきました。(5月29日~6月2日)
県外から応援に駆けつけるには、今くらいがちょうど良いタイミングだったような気もいたします。
間近で目にするその光景はとても衝撃で、自宅に戻ってきてからしばらく涙が止まりませんでした。
5日間、目にしたもの、感じたことをレポートしたいと思います。

<初日>

熊本空港に到着したらまさかの土砂降り!事前に予約してあったレンタカーで真っ先に熊本市内へ。



e0027813_11011585.jpg


レンタカーもボランティアの方が多く借りられるため台数が間に合わず、なんと人生初の長崎ナンバーで
「長崎は今日も雨だった」を熱唱しながらワイパーフル稼働。(熊本なのに)

まずは、市川の自宅ご近所さんの素晴らしい職人さんが単身赴任で大将を務める「熊本すしざんまい下通り店」へ。今朝は3時半起きだったけど、ここでいただくお寿司の為に朝ごはん抜き。大将は、住んでいた市内のマンションに赤紙「危険!!」を貼られてなかなか家に戻れない不便な生活の中、自宅全壊の若い従業員さんの為にと地震の2週間後にお店再開、ひと月後に24時間営業再開をキメ、本日もランチで大行列!素晴らしい~!私もちゃんと並んでいただきました。大将元気そうで良かった!


e0027813_11041367.jpg


e0027813_10301759.jpg


続いて、熊本で大変お世話になっている光輪寺さんへ。お御堂全壊で、ご病気を抱えながら一時期避難所生活を送られていたご住職と、そのご住職を支えながら併設されている保育園を切り盛りなさる奥様をお見舞いに。片付けられてすっかり更地になったお御堂跡が、雨に打たれて泣いていました。地盤が下がり目の前の川が競り上がって感じられました。しかも雨で増水。濁った川の流れは恐ろしいほど早く、津波を連想させました。

e0027813_10320145.jpg


e0027813_10321724.jpg


e0027813_10323356.jpg


奥様と少しお話をさせていただきました。周りの家々は全壊のお宅が多く、保育園舎を避難所にして使っていただいたり炊き出しを行っておられたとのこと、ご自分たちは寝るところがないので避難所で過ごしていたこと、特に疲れたり気落ちしたことはなかったのに、排泄バランスが崩れて頻繁にトイレに行きたくなったこと、今になって少し身体に疲労感がやってきたことなど、華々しいTV報道とは裏腹に、誰にも言えずじっと耐えていたことが色々あったといいます。お寺にあったお客様用の布団は、外でテント生活をされているご近所さんに全部貸出してしまい、砂だらけの状態で部屋に積まれてありました。現ご住職である息子さんは、こんな土砂降りの中でも飛び回ってあちこちの復旧作業に精を出しておられるそうです、そうしていないとやりきれないんだそうです。

次に、ダンススタジオが被災したにもかかわらず、16時からチャリティーイベント開催の「カサデアルテ芸術の家」へ。車を駐車場に停めて、雨の中お花を買いに走ったらちょい遅刻。既にお客様ぎっしり。出し物も熱く濃く、愛に溢れていました。このスタジオのオーナーさんはミユキタンゴ八千代座公演の時に、当時まだ小学生だった息子さんのタンゴ君を筆頭に、可愛らしいチビっ子ダンスをご披露くださったご縁があります。地震直後の物資不足や避難所暮らしの不安を書き込みされているのを拝見してとても心配していました。一刻も早く日常に戻りたいのに、余震の不安や体調不良でなかなかできないもどかしさをずっと抱えていらしたご苦労の中にあって、こうして表現活動を行うことにより本来の自分が戻って来る感触がなによりありがたい、と謙虚におっしゃるイベント〆のご挨拶が忘れられません。そのタンゴ君は、歌って踊って演奏し飲み物を振る舞っての大活躍!!素晴らしい~!頼もしい~!!!客席にはいつもミユキタンゴを応援してくださるご夫妻がなんと!事前に私が伺うことを知り、ケン爺Tシャツ&リリアナTシャツでいらしてくださり感無量。9月の再会をお約束しました!

e0027813_10471774.jpg


e0027813_10473309.jpg


e0027813_10475207.jpg


e0027813_10480766.jpg


e0027813_10482154.jpg


e0027813_10504303.jpg


今回私のボランティアをナビゲートしてくださる方のご提案により、初日の今日は半日しか使えない為にお見舞いを中心に回ることができました。どしゃ降りで屋外作業も困難でしたから、ちょうど良かったです。最後はオススメしていただいたお風呂で疲れを癒しました。熊本特有のとろとろのお湯、あ~、まだ避難所や車中暮らしで十分にお風呂に入れない方もいらっしゃるのに贅沢しちゃった!その分明日から身体張って働きます!



[PR]
by elfuelle | 2016-05-29 23:00 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)

MIYUKI TANGO Summer Tour 2016

MIYUKI TANGO 夏のツアーのスケジュールが決まりました。
詳細は、各会場をクリックしてくださいね!

【MIYUKI TANGO Summer Tour 2016】

◎6月17日(金)長野 小諸【布引温泉こもろ
◎6月18日(土)新潟 十日町【ALE beer&pizza エール
◎6月19日(日)新潟 まつだい【カールベンクスハウス 澁い
以上メンバー:佐藤美由紀(Pf) 川波幸恵(Bandoneon) 清水良憲(Cb)
ケンジ&リリアナ(Dance)

◎6月24日(金)桐生【Village ヴィレッジ
◎6月25日(土)仙台【STAR DUST スターダスト
◎6月26日(日)石巻【La Strada ラ・ストラーダ
◎6月28日(火)札幌【ナザレン学園こひつじ幼稚園ホール】14:30~
◎6月28日(火)札幌【guinguette Daima ガンゲット・ダイマ
◎6月29日(水)札幌【EL MANGO エルマンゴ
◎6月30日(木)函館【函館市公民館 講堂
◎7月1日(金)青森 黒石【音蔵こみせん
◎7月2日(土)秋田【THE CAT WALK
◎7月3日(日)山形【Noisy Duck
◎7月5日(火)いわき【THE QUEEN
以上メンバー:佐藤美由紀(Pf) 早川純(Bandoneon) スズキイチロウ(Gt)
ケンジ&リリアナ(Dance)

というわけで、今年の夏のツアーは前半・後半で全く異なるメンバーで演奏することになりました!まだ詳細出ていないところもありますが、各地の皆様、応援よろしくお願い致します!!!




[PR]
by elfuelle | 2016-05-28 00:40 | スケジュール | Trackback | Comments(0)