みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ツアー日記・姫路〜岡山

10/8(水)

e0027813_0445954.jpge0027813_0471260.jpg

















姫路城を散策したあと、庭園を見てまわり、
そろそろ昼食かな〜

なんだか姫路城の周りは、そこだけ別世界のような面持ちで、
特別観光地を主張するでもなく、
自然に、そして神々しくさえありました。
主張しない、ただそこにある、というお土産やさんの隣の食堂で昼食。
しー様は、かつメシ大盛り(思わずパシャリ☆)
ね? 神々しいでしょ?

e0027813_0455237.jpg

そして、いざ岡山へ。車中はお昼寝タイム。
私は、頑張って運転しましたよ。
ちょっと頑張り過ぎたかな★037.gif028.gif

岡山は、昨年お世話になった「Bird」へ再び。
大盛り上がり、ありがとう〜!!003.gif

ロベルトくんのお友達Aさんに、日本酒ときびだんごの差し入れをいただきました!
これで、鬼退治031.gifもバッチリです〜!
良かった…
初日に盛り上がっていただいたので、このあとも頑張れます!

岡山の皆さん、ありがとうございました〜♪



《Aさんのライブレポート》
岡山市表町3丁目にあるライブハウス・バードへ、
ピアニスト・佐藤美由紀さん率いるタンゴ・ライブに行きました。
e0027813_610659.jpg
e0027813_6122218.jpg

昨秋に続き2度目の岡山、
神戸・西宮・京都・茨木・京都・滋賀へと続くツアー初日。

ピアノ、バンドネオン、バイオリン、ギター、コントラバスという五重奏団を基本とし、トリオ編成を織り交ぜて進行。
ピアノはガンガンッと弾きまくり、バンドネオンはバリバリッッと咽び泣き、ギターはシャカシャカァッッと削り立てる力強いタンゴ楽団です。
昨秋とは別物、1年ぶりに聴くと「楽団」として飛躍的に成長している、溢れるパワーとアンサンブルが確立されつつある、特にトリオ演奏が良い。

古典曲を中心に、ピアソラ作品を織り交ぜ快走(爆走)するライブ進行。
最終曲には軽快な「ラ・トランペーラ」に合わせてメンバー紹介をする様は、小粋でしたね。

佐藤美由紀さん、
15年位前に山奥での、とあるタンゴの集いでお目にかかりました。
まだ大学生であったはず、その後にちょこちょこライブ会場でお会いする程度、でも最初にお会いした時のことは忘れられません。
その当時、タンゴを演奏する人も(歌う人も・・・)、聴く人も、20代は皆無でした。
ホント、同世代で同じ趣向を共有できた稀な瞬間でしたね。

いつも惚れ惚れすること、
佐藤美由紀さん、あなたのお人柄が滲み出ている丁寧なMCに微笑みながら敬服しています。演奏したい、ピアノを弾きたい、ライブをしたい、タンゴをやりたい、そんな内に秘めた想いが溢れ出しているようなMC、
観客は真摯に受け止め大きな拍手でお応えします。

発売されたライブ盤を購入、
早速聴いています。
帯には『勢い余ってピアノの弦が切れる音が入ってるCDなんて今まで聴いたことがない。ミユキさん、あなたって人は・・・・。』と。

ふと何気に思い当たりました。
ライブ盤が発売され聴いてみると、頻繁に咳払いまで収録されている歌手がいました。ロベルト・ゴジェネチェですよ、それがいい感じなんです。

生々しく力強いミユキタンゴ・ライブ盤は、
しばらく愛聴盤になりそう。



・・・・・

Aさん、ご来場そしてレポートありがとうございました〜♪
また岡山行きますね〜
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/8808083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2008-10-23 00:59 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)