みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

お通夜


に行きました。
会場には、笑顔の先生の写真がたくさん。
そう、全てを悟ったような、でも少し困ったような、
いつもの笑顔がそこにありました。

お通夜の会場に着いてビックリ。
芸能人かと思うほどの長蛇の列。
その時、思いました。
これだけの教え子を、先生はお一人お一人に、
きちんと1対1で接していらしたんだな、と。
誰一人、生徒何千人分の1で接した人は居なくて、
全ての人に先生のそのままをぶつけて接していらしたんだなぁ。
身近にちょっと似ている人がいて、(その接し方が)
何となく微笑ましくなりました。

もっと号泣してしまうかと思って、
タオルをたくさん持って行ったのですが(笑)、
あまりに若者が多くて、何だか嬉しかったので、
涙はどこかへ行ってしまいました。
だって、私と接してくださったときよりも
先生は確実に歳を取っているはずなのに、
多分今ここに並んでいる若者にも、
同じテンションで同じように授業をされていたんだな、と思ったら、
ちょっとおばさんモード入っちゃった。嬉しい♪
だってそれは、そんな何十年か前に教えてくださったことが、
少しも古くないということです。
そして、確かな裏付けがあるということ。
並んでいる若者達の表情を見ていて、お付き合いでとかお義理で、
なんて人は誰も居なくて、
みんな先生の授業が好きだったんだなぁと思ったら、
なんか微笑ましくて、嬉しかった。

先生の三人のお子さん達(全員男の子)も、すっかり大きくなられて。
(そりゃそうだ ! )
私がレッスンに通っていた頃、
レッスンの合間に長男君がちょろちょろって私の膝に乗って来て、
「これ読んで」とアンパンマンの本。
私はレッスンの合間だったので、妙に音楽モードだったから、
「今ここが導入でしょ、で、ここでこう発展して、こう裏切ってみせて、
ここがクライマックス ! ! 」とヘンなテンションで、
でも一生懸命読んであげたのを思い出しました。
そんな彼も、おそらく成人されたのでしょう。
お母さまの隣で、凛としてカッコ良かったよ。


私は先生の生徒で、本当に良かった。


人は生きている間は毎年歳を取る。
だんだん蓄積されるものが増えて、守るものが増えて、
なかなか変化の波が緩やかだけれども、
私は、歳を取るごとにすべてを捨てて更に新しいものを吸収するくらいの
エネルギーに憧れる。
これもきっと先生の影響でしょう。

夏が過ぎるとまたひとつ年を重ねます。


佐藤美由紀 バースデーライブ♪
withケンジ&リリアナ(ダンス)


◎9月5日(金) 江古田「BUDDY
19:30〜 2ステージ 前売り&ご予約/¥3,200 ・当日/¥3,500(+1ドリンクオーダー)
  佐藤美由紀 (Pf)、早川純 (Bandoneon)、山中裕平(Vn)
  スズキイチロウ (Gt)、清水良憲 (Cb)
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/8533727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あさか at 2008-09-04 22:54 x
熱い、自分に厳しい先生でしたね(生徒にも)。学ぶということ、大人になること、相手を尊重すること、社会や世界に目を向けること、人として大切なこと・・・特音は素晴らしい授業でした。
Commented by elfuelle at 2008-09-05 07:31
あさかちゃん、コメントありがとう !
本当に、この授業で私の人生変わりました。良い先生に巡り会えて本当に良かったです。
by elfuelle | 2008-08-28 23:40 | 今日のねごと | Trackback | Comments(2)