みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ツアーを振り返って:広島「カフェ・テアトロ・アビエルト」

ホテル鷗風亭さんで、朝温泉のあとたっぷりの朝ごはんをいただいたので、
広島に着いてもお好み焼きは入らないかも~!
なんて可愛いことを言っていたのに、到着するやいなや・・・ど~~ん!!

e0027813_01485493.jpg

美味しくてあっという間にペロリ。

さて、この日の現場「カフェ・テアトロ・アビエルト」は、
2009年よりお世話になって、今回で4回目。
こちらのオーナーNさんは、毎回異なる会場設定をして私たちを迎えてくださいます。
昨年はこんな感じでした。

e0027813_20593115.jpg

で、今年はというと・・・

e0027813_21015499.jpg

演奏する場所の床質によっても、音の響きが随分と変わってきますが、
そこは吹き抜けの高い天井を活かした芝居小屋ならでは。
その、どこの響きも生音で自然に馴染んできます。
この空間では、私たちが丸ごと絵本の中に紛れ込んでしまったような錯覚を起こします。
不思議で、味わいのある空間です。

ここでの公演ではいつも、役者であり舞踏家でもあるオオツキオサム氏に
私たちの演奏で踊りに参加していただいております。
それがまた毎回の楽しみです。
昨年は、ケンジ&リリアナと絡んで3人で踊るシーンを作ったり、
仮面を被ってリリアナさんと絡んでいただいたりしました。
今年はどうしていただきましょうか???
ケンジさんと相談した結果、オオツキ氏に一人即興舞踏をお願いすることに。
そしてそのシーンを活かすため、演奏中の王子にリリアナさんが絡むシーンを作りました。

e0027813_22243919.jpg


e0027813_22252697.jpg


e0027813_22410402.jpg


そしていよいよオオツキ氏の登場です。


e0027813_22451205.jpg

私たちの演奏を煽るように、所狭しと会場を駆け回り、
踊りというよりは身体全体でうねる荒海と鮫を表現してくださいました。

e0027813_22493800.jpg

その同じ空間を、全く別の色に染め上げる、ケンジ&リリアナ。
そしてヴァイオリンとコントラバスのDuo。

e0027813_23053874.jpg

どのシーンも同じ空間での出来事とは思えない、多彩な表情を見せるアビエルト。
会場の魔力に包まれて、のびのびと演奏させていただきました。
ご来場くださいました皆様、お手伝いくださったたくさんの皆さん、
そしてオオツキオサムさん、オーナーのNさん、ありがとうございました!

e0027813_23370720.jpg




[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/21440379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2013-12-05 23:36 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)