みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ツアー日記③ 比叡山延暦寺とぼうずホール

もう、ひと月も前の話になってしまいましたが・・・

6/11(月)
四日市を出発したミユキ号、
このまままっすぐ滋賀の琵琶湖沿いにあるぼうずホールに向かってしまうと
早く着きすぎてしまうので、どうしようか。
車内会議の末、比叡山延暦寺に行くことに。

行く年来る年で有名な、あの鐘をついたり。
e0027813_14452443.jpg

しばし散策。マイナスイオンたっぷり浴びて。
e0027813_14455873.jpg

e0027813_14464020.jpg
e0027813_14471131.jpg
e0027813_14461626.jpg
e0027813_14472550.jpg

e0027813_14474085.jpg

ぼうずパワーをたっぷりいただいて、向かうは「ぼうずホール」。
ここのピアノは、なんと新品のボストン。
e0027813_14474627.jpg

にもかかわらず、マスター、
「このピアノ、もう売ってしまうねん。良かったらもって行かへんか?」
・・・もって行かへんか?って、持てたら持って行きたいですよ!
ここぼうずホールは、建築の専門家であるマスターが、
専門技術を生かして、音響を最大限に考え作られた空間です。
弾力のある床板は、つい最近張りかえられたばかり。
素晴らしい!ケンリリさんに気持ちよく踊っていただけることでしょう。
なんというナイスタイミング!
来月には、「財産として」スタインウェイを購入されるとのこと。
東京までマスター自ら楽器を選びに行かれるそうです。

お客さまがあまり多くなかったので、この機会を生かして、
2ステージ目はギターを客席にうんと近づけて生音で。
生声のケンジさんの歌と共に、休憩中の雑談から徐々に演奏に引き込んでいきます。
お酒の缶を持ったまま、しばし立ち尽くすお客様。
どうぞどうぞ、お座りください、現実と音楽の世界が交錯する夢空間。
ぼうずホールならではのライブを展開させていただき、
お客様も私達も大興奮のままアンコールへ。
予定に無かった曲をリクエストされて、即興全開大爆発!
ぼうずパワーを余すところなく発揮して、終演。
いやー、大変楽しませていただきました。
マスター、ご来場の皆様、ありがとうございました!
次回は、スタインウェイでライブさせていただくのを楽しみにしています!
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/18352865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2012-07-11 15:17 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)