みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

これりんレコ発ありがとう!

もう先週のことになっている・・・
日増しに寒くなりますが皆様お元気ですか?

さて、11月18日(金)に、これりん
(私はついこれりん!と呼んでしまいますが、ホントはこれり)こと是枝みきの
初めてのCDの、発売記念ライブがありました!
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

そもそも、今年の5月くらいにCD化の話が私のところにやってきて、
8月末に、夜中の0時~朝5時まで、
吉祥寺の某スタジオで、3夜連続で録りました。
すべて一発録り。
一発録りというのは、まずピアノなり歌なりを録ってからもう片方を重ねて録るのではない、
同時に録ったもの、という意味です。
普通は、まず伴奏を録ってから、あとから歌を重ねたりすることが多いんだけど、
これりんは、アンサンブルの空気感を大切にしたいという意見で、
私もそれに大賛成!
何度も、複数日かけて録り直しをしたものもあるし、
2テイクくらい(しかも念のためという意味で)でOKが出たものもある。
まあ、レコーディングの日のことは、こちらをご覧ください。



で、レコ発。
これりんは、髪を可愛くセットして、真っ白な衣装で登場。
うわーん、写真がないぞ!
誰か撮ってくれた人いないかな~?
(応援にきてくれたCAMAさんのブログ
CAMAさんは、このCDのライナーノーツを書いてくださってます。)

CDに入れた曲半分、それ以外の、これリ劇場にふさわしい曲半分。
これりんは、歌うのはほぼスペイン語のタンゴ。
曲間に日本語の解説、というよりは斬新な芝居風の語りが入ります。
これがまた。
この語りからうまく曲に導いていく、その物語性というのか、
語りも含めて曲と化してしまう、
そのスタイルが、いわゆる「これリ劇場」と呼ばれるもので、
私はとにかく大のファンです♪
一緒に演奏させていただいて、私までワクワクどきどき。
物語に引き込まれる。
というのも、当日、曲の順番しか教えてもらわない(もらえない?)ので、
私も半ば観客のような精神状態でライブを楽しむことができるの。
歌伴といったら、普通は、歌の人を立てる、際立たせるために、
ピアニストは縁の下の力持ちとして、水面下で大変な作業があるものなんだけど、
これりんは違う。
この、これり劇場、お勧めですから、未経験の方は是非、一度体験してみてください!
CDからも、これり劇場の片鱗を覗くことができます。
だって、そのために一発録りしたんだもん。

でもね、とにかく、ライブが一番。
(あ、ちがうの、CDも良いの。買ってね・・・笑)

CDのお求めは、こちら ↓ ↓ ↓

Mi corazon siempre tiene hambre ~あたしの心はいつだってはらぺこ~
収録曲:ロコへのバラード/白い小鳩/エル・ポルテニート/空のひとかけら
最後のグレラ/今歌うべきタンゴ/心の花たち/小さな喫茶店/
白い自転車/ベレティン
企画・製作【はらへレコード】  (希望小売価格:¥2000)

通販フォームにてお申し込みください。

e0027813_23481773.jpg



・・・


これりんと私とで来年2月、プチ関西ツアーやります!

◎2012年2月9日(木) 神戸「クレオール
19時半~ 2st 2500円

◎2月10日(金) 大阪「サロン・ドゥ・アヴェンヌ
20時~ 2st 3500円(1ドリンク付)


関西の皆様、応援よろしくお願いします~!!!
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/16945050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2011-11-23 16:32 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)