みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ツアー日記③ 浜松

甲府から浜松までは、精進湖ラインがお勧め、と
タクシーの運ちゃんに教えてもらって、いざ浜松へ。
晴れてはいたんだけど、上空は雲がかかっていて、
富士山のアップは見られず・・・

サービスエリアでマグロのテール煮定食。
白いご飯が食べたいなぁと思っていたところでした。
(ほんとはご飯おかわりしたかった・・・)

e0027813_23311312.jpg


たらふく食べたら、眠くなって困りました。
眠い目をこすりこすり、懐かしい「ユパンキ」に到着。
芸術工房なんですね、ここは。
一歩中に入ると、たくさんの彫刻、絵画、オーディオ、マイクが、
所狭しと会場を埋め尽くしています。
それら一つ一つに、オーナーSさんの魂が宿っているようです。
天井に仕掛けられた無数のマイク。
更に「このマイクはどうか」「こっちでは?」と、
次から次へ秘蔵のマイクが飛び出し、音色の聴き比べが始まりました。
と言っても、この日マイクを使うのはギターだけ。
あとの楽器は生ですが、コントラバスの低音など
とても豊かに響いて気持ちがいい会場です。

さて本番。
メンバーも寄り添って演奏する感じですが、
お客様もまた間近で、いいですね、こういう空間。
私たちの鼻息ももちろん届いたことと思われますが、
お客様の呼吸もこちらに伝わってきます。
紡ぎ出される音がリアルで豊かで、手に取れそうな感じがします。
素晴らしい音空間の中で、あっという間の2ステージ。
ご来場くださいました皆様と、オーナーSさんありがとうございました。
終演後は、Sさんお手製の美味しいカレーをご馳走になり、
ほっと人心地。(あ、夢中でいただいてしまって、写真を撮るの忘れた!)
更に宿まで送っていただいちゃいました!
何から何まで、大変お世話になりましてありがとうございます。

また行きますね、浜松!(今回はちゃんと言えましたYO。)
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/15870968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2011-10-12 23:53 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)