みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ツアー日記 : 熊本〜山鹿

さて、楽しかった大分をあとにして、
いよいよ熊本入りです。
ケンリリさんに高速バス移動をお願いして、
私達は「やまなみハイウェー」で。

e0027813_7595810.jpg


ちょっと見て見て、山道だってのに、
前にこんなに材木たくさん積んだトラックが・・・こわいよ〜ぅ。
あれれ?
峠道だから、ミユキさんの運転じゃ心配だとかなんだとか、
悪態をついていたみんな、
なんだ、こんないい景色の中熟睡タイムじゃん・・・

私は、高速道路を走るより、こういう道が好き。
澄んだ青空と山とをフロントガラスいっぱいに楽しみながら、
ながら・・・ながら・・・あれ・・れ?
だんだん雲が広がって来たと思ったら、雨だ !
もう、今回はミユキ晴れパワーはどうなっちゃったんだ・・・
おまけに雷 ! !
ヤダよ、カミナリ嫌い☆こんな山の中で雷に打たれたくない〜 !
いやいや、きっと「神なり」なんだ、神様がパワーをくれているんだぁ〜

山を下りて阿蘇に着く頃にはだんだん雨も上がってきました。
もうすぐ懐かしい熊本の街。
全てはここから始まった、懐かしいギャラリーキムラ。
この日は午後ここでリハをさせていただいたあと、
いよいよ八千代座へ移動します。
ここのリハで大まかな流れを確認しつつ、
最終的にプログラムを決定。
ゲストのチビっ子ダンサーズの曲も良い具合。
でもなにしろ私はまだ現場を見ていないので、
これだっ ! という決定的なイメージが湧いていないのですが、
あとは現場に着いてから、現場の空気と相談だ ! !

・・・

さて夕方熊本市街から山鹿に移動。
駆け付けてくださったY先生の車とに分乗して、

いざっ八千代座 ! !

山鹿へ向かう道、市内は夕方の渋滞。
と、また雨だ。しかもかなり強い雨。
場所によっては道路が川のようになっている。
天気予報では、明日の本番もあまり天気が良くないらしい。
困ったなぁ、しかもまたカミナリ。いやいや、神なり神なり・・・

そういえば今回の旅は、大雨から始まった。
初日に荷物を搬入する際、大雨で全身びしょぬれ。
そうか、こういうことか、ここでの大雨を予感させていたのか・・・
そしてまた、八千代座に楽器荷物の搬入をするのに大雨大嵐なのか、
神様は味方してくれているのではなく、怒っているのか・・・?

ハンドルを握る手が動揺しないように、(私意外と繊細なので)
雨の中本番を迎えるイメージを前向きに考える。
普段、雨というキーワードは私の中にないので、
ちょっと新鮮なような。(おっと、さすがにこれは負け惜しみかな)

と。

空が明るくなって来た ! 全てはポジディブシンキングから導かれるのか。
山の、山鹿の神様からの、美しい夕焼けのプレゼント。(大滝秀治風に)
夢にまで見た八千代座の、空。

e0027813_12315261.jpg


すっかり雨は上がり、照明機材が次々と運び込まれる。
そしてピアノも。

e0027813_12463887.jpg


2階席から眺める景色はどんなです?川波さ〜ん !

e0027813_12482519.jpg


前日に出発して、寝ないで走り続けた音響まのりんも既に到着している。
皆様、明日は一日どうぞよろしくお願いいたします。
一通りセッティングを終え、ようやくホテルにチェックイン。
既に22時を回っている。
明日に備えてゆっくり休・・・いやいや、
ミユキタンゴの夜はまだ終わりません。
「前夜祭だ ! 」というY先生のひと言に導かれて、いざっ馬刺 ! !
夢にまで見た八千代座、夢にまで見た馬刺、夢に見た馬のレバ刺し・・・

e0027813_22164448.jpg


e0027813_22173877.jpg


さて、夜が明けたらいよいよ八千代座公演。
馬のパワーをいただいて、準備万端。
お天道様、どうぞ顔出してくださいね・・・
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/13365571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2010-10-07 13:16 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)