みゆきたんご elfuelle.exblog.jp

タンゴピアニスト 佐藤美由紀のねごと   ZZZ・・・


by elfuelle
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ツアー日記 : 大分〜熊本

さて、ツアーを開始して早5日。
ここでようやくオフ。
泊まっているホテルにも温泉大浴場があるのですが、
この辺りは外湯も充実しているとのこと。
行かれるチャンスはあるかな?

オフの朝、ふと目を覚ますと、人数が足りない。
みんなそれぞれに休日を楽しむつもりなのでしょう。
私はうつらうつらしながら何度も目を覚ましつつ、
でも布団からは起き上がれない。
見回すと入れ替わり立ち替わり、居ない人が代わっている。
部屋に居る人は、何か作業をするでもなく、
大イビキ小イビキのハーモニー。

あ、洗濯しなきゃ。
突然洗濯好きの私の本能の目覚め。
小さくカーテン開けてみたら、すんごいいい天気。
よしっ、コインランドリーへ行こうっと。

この日は午前中から既に35℃を超えていたらしい。
コインランドリーまで歩く、ほんの10分の間に汗だく。
コインランドリーの数十メートル手前でしー様とばったり会う。
(しー様汗だく)
彼はもう既に洗濯を終えている。エラーい !
すれ違いざま、「洗濯物が少なくてもったいなかったよー」だって。
あらー、私のパンツと一緒でよければお願いしたのに〜(笑)

コインランドリーにはこんなお客さんが。

e0027813_0582214.jpg


弱っているのかな?と心配したけど、勢い良く飛び回ってる。
と、突然鐘が鳴り出してビックリ。外に出てみたら目の前が教会。

e0027813_0595495.jpg


そのうち、教会の敷地内にある幼稚園(保育園かな?)から、
運動会の練習をする子供たちの元気な声が聞こえてくる。
そういえば、我が家の小猿たちは元気かな。

洗濯を終えて、歩いてちょっとの「竹瓦温泉」へ。

e0027813_133223.jpg


趣のある、古くて渋い建物。入湯料はなんと¥100。
私は砂風呂にも入って、休日満喫〜♪

お風呂のあとは、竹瓦温泉の前にある小さな祠で、
ここまでの行程の無事の感謝と、八千代座成功祈願。

e0027813_1173657.jpg


あれれ?途中の道で、見慣れたチラシを発見。

e0027813_154652.jpg


なんと、商店街の、自販機の隣の掲示版に、
我らがEl Fuelleのツアーチラシが。
これもきっと前述のKさんのお陰でしょう。
なんともありがたい。
このあと、通りがかった紅茶屋さんの入り口のガラス戸から
ふとなんの気なしに店内を覗くと、そこにもチラシが。
ねえねえみてみて、私達のチラシがあんなところに。
「ご挨拶しましょうか」とケンジさん。
「ごめんください、私達このチラシの・・・あ、決して怪しい者ではございません・・・」
紅茶屋さんのご主人は、ニコニコして、ご丁寧にありがとうございますと。
あとから聞いたところによると、この時お店に立ち寄ったことを大変喜んでくださり、
来年はお店を休んでライブを聴きに行くと約束してくださったそうです。
なんと嬉しや。
来年もまた・・・この台詞に何度励まされて来たことか。
紅茶屋さんのご主人、来年をどうぞ楽しみにしていてくださいね。
私達一回りも二回りも大きくなって、(お腹の話ではないよ)
また元気に大分にやってきますから !

そして夜は、その名も「うれしや」でオフの乾杯。
さて、夜が明けたらいよいよ熊本に突入です ! !
[PR]
トラックバックURL : http://elfuelle.exblog.jp/tb/13350620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by elfuelle | 2010-10-05 01:20 | 今日のねごと | Trackback | Comments(0)